昔ながらの未来の家【SUGINOIE】

昔ながらの未来の家【SUGINOIE】

コンセプト
最新のエコ技術に土地の素材と匠の技を合わせ、懐かしさで包み込みました。断熱性、耐火性、調湿性に優れ、二酸化炭素の排出量にも配慮、古紙のリサイクルから作られた断熱材「セルロースファイバー」。調湿性を損なわず、地震への家の強度を高めてくれる耐力面材として「Panasonic MOISS」を採用。2つのエコロジー技術と地産地消の「兵庫県産の天然杉材」、匠の技が光る「イマガワの杉建具」、耐久性に実績ある外壁材「焼杉」で造り上げた懐かしいのに新しい、昔ながらの未来の家ができました。
「セルロースファイバー」
「MOISSの耐力面材」
「兵庫県産の杉材(天然木)」
「イマガワの杉建具」
「焼杉」
すべて自然に還る素材で出来ているので、子育て真っ只中のご家族も、これからセカンドライフを楽しみたいご夫婦もずっと変わらず安心して暮らしていただける住まいです。こちらのお住まいはOB様邸見学が可能なお住まいになります。

竣工:2011年
場所:神戸市北区
家族構成:ご夫婦
敷地面積:360.30㎡
延床面積:116.75㎡
1階:72.87㎡
2階:43.88㎡

ホール
LD
キッチン
ハーフユニットバス
洗面脱衣室
和室
ロフト
収納
 
7年後

お問い合わせはこちらです

PAGE TOP