兵庫県産木材仕様

兵庫県は日本の中でも14番目の森林保有県です。ただ、林道の整備が進んでいない県でもあります。森林はあるけど、林業は盛んではない県なのです。手入れの行き届いていない森林も多くあります。少しずつですが改善して、兵庫県の山も元気になってきています。2017年(H29年度)には、兵庫県産木材の利用促進に関する条例も出来て、これからは木造の建物が増えてきます。

兵庫県の木を使うとどうなるか

兵庫県の杉・桧は建築用材として成熟した木が多くあります。ミヤシタではそういった木を製材して使用しています。また兵庫県産木材を使うと、お客様がオトクになる場合があります。

1つ目は補助金制度

地域型住宅グリーン化事業これは、国土交通省が出している補助金制度です。長期優良住宅を建てるお施主様に100万円~補助金が出るというサービスです。この中でタイミングが合えば、地域材加算と言う更にいくらか補助金が増えることもあります。地域型住宅グリーン化事業は2017年(H29年度)で3カ年が終わりますが、また2018年(H30年度)からも3カ年で地域型住宅グリーン化事業は継続されています。地産地消することで補助金がもらえるのはオトクですよね。

2つ目は住宅ローン

兵庫県が銀行と提携して打ち出した自治体提携ローンです。「兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度」です。長いのでミヤシタでは県産ローンと略して呼んでいます。県産ローンの概要は下記の通りです。
  • 固定金利:0.8%(平成31年度上半期4月~9月)
  • 借入最大金額:3200万円
  • 返済期間:25年、長期優良住宅の場合35年以内で延長可能。※26年目以降は+1.0%になります。
  • 条件:兵庫県に住まいを建築して住まわれる方、住宅の木材使用率の60%以上を兵庫県産木材にすることが大きなポイントです。

ミヤシタで建てていただいているお施主様はほとんどの方が県産ローンをご利用いただいています。固定金利でよく使われているフラット35Sと試算条件:3000万円借入、期間は35年、長期優良住宅仕様で比較すると・・・
 

県産ローン 金利:0.8% / 1.8%
~25年:81,918円、~35年:86,056円
総返済額:34,902,255円、利息分:4,902,255円
フラット35SタイプA 金利:1.02% / 1.27%
~10年:84,965円、~35年:87,539円
総返済額:36,457,344、利息分:6,457,344

総返済額では、約155万円も差額が出る結果になりました。兵庫県内で住宅建築を考えている方はぜひチェックしてくださいね。
 

資金計画の勉強会を開催しています!(予約制)

木の家づくりをされる方にとって、土地購入から引渡し、その後に出てくるお金の話まで、たくさんのわからない所があると思います。ミヤシタでは2019年から資金計画のことを知ることができる勉強会を開催しています!

ページを読んで、オトクになるのはわかったけど、どうすれば良いかわからない方や、予算を漠然と考えている方、計画している住宅ローンの借入れで5年後、10年後、住宅ローンの支払いがいくらになっているかがわからない方、ぜひご予約の上、ご参加ください。

★わからないこと等、ご質問は自由にしていただけます。
★どなたでもご参加していただけます。
★何度でもご参加していただけます。

建てたあとも笑顔で快適に暮らしてほしいと思い、開催しております。
あなたに合った、上辺だけじゃない本当の資金計画の第一歩をお手伝いさせていただきます。

資金計画勉強会はこちら


← お求めやすい価格
暮らしをデザイン →

▶ 木の家づくり無料相談する

PAGE TOP