家族がつながる木の家

家族がつながる木の家

コンセプト
本物の焼杉板を張って味わいを出し、通りに面した窓は小さくして視線をカット。外観は焼杉板で使い趣を出し、室内は無垢材と紙クロスでシンプルに。吹き抜けのあるひろびろとしたリビングは明るく、自然と家族が集まる、一段上がった畳コーナーでは一息つき、ペレットストーブの炎を眺めて、心地よい暖かさに包まれる。
・長期優良住宅(耐震等級2/断熱等級4)
・兵庫県産木造住宅(木造住宅ローン利用)
住まい手の声
■家づくりの要望・こだわり
木を活かしたシンプルな家を希望。あちこちに木の棚を造り付けてもらいました。キッチンの壁面にも杉の棚を設け、前に半透明の引き戸を設置。吹き抜けは見学会で見て開放的でいいなと思い、希望しました。
■住み心地
木の家は空気も清々しくて気持ちがいいですね。畳スペースやデスクなどあちこちに居場所があるので快適です。冬はペレットストーブ1台で2階の寝室まで家中が暖かく、結露がないのにも驚きました。

竣工:2017年
場所:神戸市須磨区
家族構成:ご夫婦+お子様1人
敷地面積:180.01㎡
延床面積:90.25㎡
1階:48.02㎡
2階:42.23㎡
※ポーチ・バルコニーをのぞく

LDK
リビング
キッチン
洗面脱衣室
玄関・ホール
洋室吹き抜けなど
ウッドデッキ
書斎スペース
PAGE TOP