木のある暮らしを紡ぐ家

コンセプト
シンプルに和モダンに!をコンセプトにプランニング。暮らし始めてから、手を加えていきたいというご要望のSH様ご夫婦。木のある暮らしにこだわって、室内ドアはイマガワの国産杉の建具を採用。リビングには大開口を採用。当時まだ小さかった猫ちゃんの遊び場にもなるように木組みを見せた内観に仕上げ、小下がりの和室も心地よい。キッチンはシステムキッチンにこだわらず、造作とフレームキッチンを組合せたⅡ型キッチンに仕上げた。
7年が経って
メンテナンスでお伺いさせていただくと・・・お庭も緑豊かに仕上がってきて、豊かな暮らしを送られていました。お話を伺っていると、猫ちゃんの友達や近所の子供達もふらっと遊びに来る場面も!地域に根付いた木のある暮らしが紡がれている、そんな1場面もありました。
新たに、兼ねてよりの夢だった、薪ストーブを取り付けたい!とご要望を受けて、薪ストーブを設置しました。実際に薪ストーブを設置した後、熱が上に溜まってしまうという悩みも発生、新たにシーリングファンも採用・設置させていただきました。庭の水やりの相談も受けた時に、雨水タンクをご提案。取付場所を打合せして、雨水タンクも取り付けしました。時を刻むにつれ、様々な表情を見せてくれ、住まい手と共に成長してくれる木の家の良さがたくさん詰まったお家になっていました。

竣工:2009年
場所:神戸市西区
家族構成:ご夫婦、猫ちゃん1匹
敷地面積:235.17㎡(71.13坪)
延床面積:94.53㎡(28.59坪)
1階:52.58㎡
2階:41.95㎡

リビング
キッチン
2階
階段
外観
PAGE TOP