広々空間に家族が集う木の家

コンセプト
キッチンとリビングで天井高さを変え、空間にゆるやかな変化をつけました。温かみのある化粧梁が見える空間には自然と家族が集う場所になりました。無垢の杉材をふんだんに使って家にも人にも優しい湿気対策を施した洗面所には、入口を2ヶ所設けることで、玄関からとLDKからのスムーズな動線を確保しています。2階居室を勾配天井にして解放的な空間に仕上げています。

依頼しようと思った決め手は?
真夏に完成見学会に参加し、室内の涼しさにびっくり。断熱性のよさを感じました。構造見学会では県産木材へのこだわりにも共感。杉板バリの洗面室も気に入り、土地探しから一緒に進めることにしました。

家づくりの感想
間取りにこだわり、何度も図面を描いてもらいましたが、きもちよく対応いただけました。身長に合わせた窓の高さなど、細かい点への配慮も十分。日当たりも風通しもいい家ができ、満足しています。

性能
・認定長期優良住宅(耐震等級2/断熱等級4)
・兵庫県産木材仕様木造住宅(使用率60%以上)
・Ua値0.72W/m2K

竣工:2016年
場所:兵庫県加古郡
家族構成:ご夫婦+お子様1人
敷地面積:150.85㎡(45.63坪)
延床面積:100.19㎡(30.30坪)

リビング
床は兵庫県産の杉材を。素足にサラッと快適で冬には温もりを感じさせてくれます。
洗面脱衣室
階段
自然光を取り入れる窓を設置することで、暗くなりがちな場所が、明るくやさしい雰囲気になりました。
トイレ
壁の一部を板張りにして、爽やかな木の香りに包まれる空間に。
こども部屋
将来仕切ることもできる、一室の大空間で仕上げました。
2階居室
パソコンスペースも木のデスクと棚であつらえ、穏やかな気持ちで作業に没頭できる。
玄関
コートや鞄を置くスペースを設け、おでかけの支度がスムーズに。
PAGE TOP