こだわりを叶える和の家

コンセプト

木組みにこだわり、加工される前の材料を一本一本丁寧に選んで、適材適所で組み上げた木の家です。玄関と洗面脱衣室は、二方向から入れるように設計し、動線にもこだわりました。和室のほかに納戸とも隣接したLDKは使い勝手抜群。表情のある瓦に木摺(きずり)からつくった左官仕上げの外壁も必見です。

性能
・認定長期優良住宅(耐震等級2/断熱等級4)
・兵庫県産木材仕様木造住宅(使用率60%以上)
・Ua値0.64W/m2K

竣工:2015年
場所:神戸市
家族構成:ご夫婦+お子様1人
敷地面積:182.97㎡(55.34坪)
延床面積:122.55㎡(37.07坪)

リビング
天井に見える梁や可動棚、キッチン側にも木を施してやすらぐ空間に。
洗面脱衣室
和室
リビングから続く和室。ひだまりが心地よく、つい寝転がりたくなるお部屋に。
キッチン
廊下・階段
2階ホールから各お部屋へ。床を杉材にすることであたたかくやわらかい印象になります。
寝室
寝室からつづくウォークインクローゼット。収納には調湿効果のある杉を使うのが標準仕様です。お布団を干せるベランダの軒天井も木を使いました。
子ども部屋
部屋の半分を畳敷きにするこだわり。
玄関
外観
全体を落ち着いた和のテイストで仕上げています。表情のある瓦に木摺(きずり)からつくった左官仕上げの外壁。
PAGE TOP