火災保険を使ってみた!神戸市北区の木の家工務店

こんにちは、広報の佐藤です。
本日の施工現場写真は~

吹抜け2階の柵ができてたーー!こどもが覗き込んでも安全な間隔のヒノキの柵♪ つかんで優しい丸みは大工さんの配慮です。さっすがです。

さて、そんなすてきな建築中のお家とは対照的に、我が家ではある事件が起きました。
本日は、台風でほんとに飛んじゃった!火災保険請求体験談をお送りします。

10月初めのとある休日。天気予報は台風注意報。真夜中に暴風が吹いていました。

屋根がとんじゃった!!
大きな被害ニュースもなく、普通に出勤しようと外へ出たら・・
ん?なんだが家の外観といつもと違う・・?

あー!
破風板がむき出しになってる!!
板金どこ行った!?
見渡しても見つからず。やられた~台風の暴風で屋根の部材が飛んじゃったんだ。
どうしよう?

あ!火災保険使ってみよっと
ついこの間、火災保険を教えてもらったんだった。まさかこんなに早く利用するはめになるとは思わなかったけど、さっそくやってみよう。
木の家宮下でお世話になっている損害保険会社の方に聞いたところ、火災保険請求は早く連絡した方が保険がおりやすい らしい。
台風直後は、多くの問い合わせが集中するので、損保会社も大急ぎで対応、一刻も早く困っている被保険者さんを救済するため(あまり深く追求せず)すぐに処理してくれるんだそうな。

まずは損害保険会社へ電話
ルルルルル。すぐにつながり、

証券番号     (〇〇〇〇〇)
事故発生の日時  (10月〇日)
事故発生場所   (自宅)
事故原因     (台風による強風)
被災範囲     (屋根の破風板を覆っている板金)

をお伝えした。(我が家は風災補償を付けていたので請求OK!もし風災補償を付けていない方は台風による保険請求はできません)
次に指示されたのは、

被害箇所の写真撮影
業者さんへの見積依頼

請求に必要な書類が届くので、記入の上、写真を見積書をそろえて連絡するように言われました。
ふむふむ。では・・

写真をパチリ

2方向の写真、とか書いてあるけど、こ、この角度からしか撮れない・・ま、いっかとりあえずこれで。
続いて・・

書類が届いたぞ
4日後、こんな書類が到着。

内容を確認。ラッキーなことに私は建築事務所に勤務している~☆彡やったぜ。さっそく木の家宮下で業者さんを紹介してもらい連絡しました。

屋根業者さんに来て頂き現地調査
わわ~ひょひょいっと屋根に上っていくよ~~真似できない・・(笑)

原因の箇所以外にも、損傷箇所がないか丁寧にチェックしてくれました。

見積書が到着
1週間後、見積書が到着!これで申請できるぞー!

いざ請求!WEB申請
届いた書類には返送用封筒などもついていましたが、WEB申請もできるらしい。
申請書のQRコードを読み取ると・・

こんな画面に。
台風直後に撮影した写真と、メールで届いた見積書PDFをスクショして・・
手書きで記入した保険金請求書をスマホカメラで撮影して・・
ぽちっと。

「完了しました」

か、かんたんーーー!

保険金額が妥当だと判断されました
翌日、担当者から電話が入り、保険が通った旨を知らされました。
2方向からの撮影、家全体が入るように撮影、と注意書きがあったのですが、無視して(笑)一枚だけしか提出しなかったのにいけるもんなんだな!

一週間後・・請求総額がまるっと入金されました☆
保険金請求、想像以上に超かんたんでした・・!おどろき。まさかノーチェック、現場確認もなくお金が振り込まれると思ってなかったのと、請求した経験がある方からは請求金額の一部しか払い込まれないこともあるよ。と聞いていたので全額が入ったので驚きました。まぁ、数万円の少額だったからかもしれませんが。

要した時間は1か月
私は保険がおりたとの連絡を受けてから業者に修理発注を依頼しましたが、生活に支障が生じるような損害は、修理を先に行って後で保険金が入る、というパターンも勿論大丈夫です。
今回は、依頼する業者さんがわかっていたり、すぐ業者さんが動いてくれたりしたので、損害を受けた日から、保険金がおりるまでに要した期間は1か月でした。思ったより早かった!
保険金は、おりるまでが長い。そんなイメージでしたが、とにはかくにも、まずはすぐ保険会社へ連絡!これだけで、あなたの家と家計の助けが早くなる。ということを身をもって体験致しました。
みなさんも、ぜひ火災保険の存在を忘れずに!すぐ連絡してくださいね!

↓↓

▶ ブログ:工務店がおすすめする火災保険の選び方
 

木の家をみにいこう! 2020年11月14-15日見学会やりまーす!

↓↓↓

木の家づくりをはじめよう

木の家づくりの専門家に相談ができます。
お困りの事ありませんか?

・土地探し
・資金計画
・ライフプラン
・木の家のプランづくり
・実際の木の家の暮らしを見学
・製材所で兵庫県産木材ができるところを見学

等など、
家づくりのお困り事を解決しています。
家づくりの第一歩を始めましょう!オンライン相談も受付中!

▶家づくり相談に参加する


 

ここからは、
木の家づくりで使えるお得な情報のご紹介
↓↓↓↓

●兵庫県の木造住宅ローン、使わないともったいない!?
日本一安い全期間固定の住宅ローンです。
フラット35タイプSと比べても3000万円借り入れした場合、35年間で150万円も総返済額に差が生まれます。
詳しくは↓↓のページに書いています。
>兵庫県産木造住宅ローンはこちら

●令和2年度地域型住宅グリーン化事業、始まってます。

グループ採択が決定!

・認定長期優良住宅   100万円/戸
・ゼロエネルギー住宅  140万円/戸

グリーン化事業とは、国土交通省が地域における木造住宅の生産体制の強化、環境負荷の低減等を図るため、地域の木材関連事業者、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備を支援する為に出来た補助金制度です。
工務店等のグループ毎に採択されるものです。

前期はスタートしていますので、詳しくはお問い合わせください。
担当者が丁寧にご説明させていただきます。

詳しく聞いてみたいって方はぜひ一度、お問い合わせください。


●ミヤシタの木の家、株式会社宮下の情報発信いろいろ

ブログを読んで、気に入ったら、
いいねをポチッとしてください(≧∇≦)b

各種SNSでも情報発信しています。レビューやコメントお待ちしています!
LINE@はお問い合わせにも使えて便利です(≧∇≦)b

Facebook Instagram LINE@ Houzz Pinterest YouTube

【公式ブログも毎日更新】https://miyashita-lww.jp/category/blog/

株式会社宮下
広報 佐藤智瑛

PAGE TOP