ドアの虜!素通りできない建具を選ぶ方法。神戸市北区の木の家工務店

昨日は、ミヤシタのホームページの施工事例を更新しました。青いドアが目を引く木のお家です。このドアがあるだけで、家の雰囲気がぐっと素敵になりますよね。
ふと、こんな魅力的なドアを室内で使ってるお宅って・・あまり見たことないなぁ。と気が付きました。
みなさんのお住まいの部屋のドア、どんなデザインですか?

え~どんなんだったけ。ふつうによくあるやつだよ。木目調で、たしか一部だけガラスになってたかな?
こんな感じですね。

そうそう!そんな感じ。でも部屋のドアなんて普段あまり気にしたことないかも・・

では、こんなドア(引き戸)ならどうでしょう?

わぁっすずやか~!奥の部屋からの明かりも差し込んでなんか気持ちいいね。つながってる気がして広く感じる。

わ!こっちもいい感じ!ドアが空間に自然に溶け込んでる感じ。でもよく見たら透明な部分に、細~い格子があるドアなんだ。一見気づかないけどキレイ。

はい。こちらは賞も受けた内観の写真です。中央にあるドアがもしのっぺりしたデザインのドアだったら、この清涼感あふれる縦線が美しい部屋の印象は異なっていただろうと思います。

へ~!ドア一つでこんなに部屋の印象が違うんだ。知らなかったよ~~

こんな素敵なドアがあったんだ・・(もう建てちゃった)
家を建てた後に、よそのお家にお邪魔して素敵な仕様を見た時のショックといったら・・けっこうなダメージです。もし予算に余裕があったなら尚のこと、後悔しちゃいますよね。なぜそんなことになってしまうのでしょう。

ドアの種類が豊富にあることを知らない。
ドアは、建具(たてぐ)という建材です。建具は、障子や襖(ふすま)・窓・ドア・戸などの可動部分とそれを支える枠などの総称です。
そしてこの建具は、以前のブログ〈2020.06.16木の家じゃないの?!写真で見分ける本物の木の家〉でもご紹介しましたが、きれいに内装を整える「納まり」が簡単に誰でも施工できる、印刷シート張りのメーカー品が主流になっているんです。どこの家も同じような感じだから、よけい気に留めないのかも(笑)
毎日目にし使用する大事な存在なのに、家づくりの仕様選びの中で軽視されがちで、豊富な種類があること事態に気付いていない・・!
せっかくデザインが選べて、しかも周りがあまりこだわっていないポイントだから個性も出しやすい、のに・・!
これって、すっごーーーくもったいない!!と思いませんか?

大手メーカー品以外のこだわり建具カタログ、造作建具について知ろう!
LIXILやパナソニックといった大手メーカー以外に、建具専門でこだわりのドアを制作している会社が多々あります。

㈱イマガワ・・・経年美を楽しむ、本物素材の建具メーカー。モダンな住まいに似合う上質な繊細美を誇るデザイン。
ユダ木工㈱・・・アートヨーロッパスタイルドアメーカー。塗装が美しい。
WOODONE・・・無垢挽材や無垢突板を使ったおしゃれな建具が揃っている。
プレイリーホームズ㈱・・・お手頃価格で、おしゃれな框(かまち)ドアが豊富。

メーカー建具以外に、「造作建具」という方法もあります。
自分好みの建具を一から作ってもらうことも可能です。
例えば、すっきりしたシナ合板のドア。

兵庫県産木材でつくったスギのドア。

などなど。自由につくれちゃいます。
ふむふむ。造作建具ってのもおもしろそうだね!本物の木のドアか~木の色も好きなんだけど、、

好きな色を選びたいなぁ
最初の写真の玄関ドアがとっても素敵だった。やっぱり、カラーバリエーションがあると尚いいよね。
あと、木のドアって・・なんか一般的なドアはつるつるしてて掃除も簡単だけど、木だと手あかとかついちゃいそうじゃない?
こどももべたべた触るし、、ちょっとなぁ。

オスモ塗料でカッコイイ&かわいいを叶えよう!
大丈夫。そのお悩みはぜんぶ解決できちゃいます。ズバリ!塗装です。
ミヤシタでは、オスモカラーという、木の特性(調湿作用、温もり等)を損ねることなく保護膜をつくり、おしゃれで豊富なカラーを施せるドイツの塗料を使うことができます。


内装に使う塗料は、ニオイや有害物質の揮発にも配慮したい(絶対ペンキなんて塗っちゃだめです!)ところ。オスモカラーは、ドイツの厳しい規格をクリアした、口に触れても安全な塗料なんです。なのでお子様のほっぺやお手てが触れても安心!汚れについても、ビールやお茶、水なのによるシミに強く、万一の汚れも雑巾で簡単に落とせるためラクラクです。
私は、床はミツロウワックスを塗ってますが、オスモカラーで塗ったテーブルとの差を実感してます。汚れをしっかりはじいてくれて、掃除がらく!オスモカラーは自然塗料なので、半年~1年で塗り直すのが推奨されていますが、ワックスより持ちがいいと感じます。

そんな、おしゃれで安全な塗料を使って、オリジナルのドアを造ったとしたら、ますます満足度の高いドアになりますね。
必需品のドアが、インテリアそのものになる・・みなさんが、そんな素敵な一枚と出会えますように!

ユダ木工のドアが気になる人は、こちらの木の家見学会へ~!
2棟とも、玄関ドアがユダ木工です。シナ合板のさわやか室内ドアも見学できます。
↓↓



お申込みはこちら
↓↓
木の家を見にいく

 

木の家づくりをはじめよう

木の家づくりの専門家に相談ができます。
お困りの事ありませんか?

・土地探し
・資金計画
・ライフプラン
・木の家のプランづくり
・実際の木の家の暮らしを見学
・製材所で兵庫県産木材ができるところを見学

等など、
家づくりのお困り事を解決しています。
家づくりの第一歩を始めましょう!オンライン相談も受付中!

▶家づくり相談に参加する


 

ここからは、
木の家づくりで使えるお得な情報のご紹介
↓↓↓↓

●兵庫県の木造住宅ローン、使わないともったいない!?
日本一安い全期間固定の住宅ローンです。
フラット35タイプSと比べても3000万円借り入れした場合、35年間で150万円も総返済額に差が生まれます。
詳しくは↓↓のページに書いています。
>兵庫県産木造住宅ローンはこちら

●令和2年度地域型住宅グリーン化事業、始まってます。

グループ採択が決定!

・認定長期優良住宅   100万円/戸
・ゼロエネルギー住宅  140万円/戸

グリーン化事業とは、国土交通省が地域における木造住宅の生産体制の強化、環境負荷の低減等を図るため、地域の木材関連事業者、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備を支援する為に出来た補助金制度です。
工務店等のグループ毎に採択されるものです。

前期はスタートしていますので、詳しくはお問い合わせください。
担当者が丁寧にご説明させていただきます。

詳しく聞いてみたいって方はぜひ一度、お問い合わせください。


●ミヤシタの木の家、株式会社宮下の情報発信いろいろ

ブログを読んで、気に入ったら、
いいねをポチッとしてください(≧∇≦)b

各種SNSでも情報発信しています。レビューやコメントお待ちしています!
LINE@はお問い合わせにも使えて便利です(≧∇≦)b

Facebook Instagram LINE@ Houzz Pinterest YouTube

【公式ブログも毎日更新】https://miyashita-lww.jp/category/blog/

株式会社宮下
広報 佐藤智瑛

PAGE TOP