梅雨に活躍する内装!紙クロスの木の家

本日は、もうすぐ完成間近のミヤシタの木の家へ連れて行ってきました!

ガガッッガガガガッッ プシュッ シャッシャッシャッシャッ…

電動工具と職人さんが手際よく働く音が飛び交う工事現場。

淡いアイボリーに瓦屋根の外観はほぼ完成。塗りたての土間や養生された出入り口や床、柱。木目が美しい造りつけの仏壇や床の間は仕上がったところ。まだ配線がまる見えの壁…

まさに進行中。

次々と仕上がっていく現場に、きょろきょろきょろきょろきょろきょろきょろきょろ。

わ、わくわくがとまりませんー!!

丹念に眺めまわしていた時、

ふと気づいた不思議なこと。

 

あれ?内装工事中なのに新築のニオイがしない・・なんで?

一般的な新築のお家やリフォームしたての賃貸物件に入った時に感じるあのニオイがしない。

工事現場って、さまざまな建材のニオイやホコリが舞い散っているイメージでしたが、

ミヤシタの木の家の現場は無臭でした。

すかさず先輩に理由を尋ねてみました。

紙クロスに使用している接着剤が、天然素材だから臭わない

一般的な内装には、ビニールクロスが使用されます。使われる接着剤は、それに合わせた石油系物質のため、特有のニオイがします。

一方、ミヤシタの木の家内装には、紙クロスを使用するため、接着剤が変わります。

使うのは でんぷんのり。

でんぷんで作られた接着剤なので、ニオイはありません。

ちなみに、

紙クロスとは、

紙と紙の間に木片をすき込んだ紙で、天然の素材だけでつくられた塗装下地壁紙です。

天然素材なので通気性、吸湿性に優れ、結露やカビの発生も抑えます。

もちろん化学物質の発生もありません。

 

のり(接着剤)もクロス本体も自然のものを使うから、あのニオイがしなかったんだー!

じゃああの新築のあのニオイってなんなの?

 

一般的なビニールクロスに使用されている接着剤は、化学物質の臭い。

ビニールクロスを貼る際に使用する接着剤は、化学物質が含まれる石油系物質です。

一般的に「新築のニオイだねぇ~!」と歓迎されるあのニオイは、

実は住宅に使われる新建材の化学物質が揮発しているニオイなのです。

うわーそうだったんだ・・一応国の基準をクリアしている新建材とはいえ、なんだかいやだな。

大人なら気にしないけど、小さなこどもにはできれば、化学物質が含まれた空気を吸ってほしくないな。。

そして、

問題はニオイの問題だけではないそうな。

え!まだあるの?!

 

ビニールクロスは服でいうとカッパ、紙クロスは麻

じめじめした梅雨の季節。お部屋の中もじとっと不快に感じますよね。

実はそのジメジメ、内装も影響しているんです。

最も湿度を吸収する建築材料は、石膏ボード(せっこうボード)。家の壁になっている部分です。

石膏は、いわゆる石灰で天然の鉱物です。ちいさな穴がたくさん開いているので調湿機能に優れています。

普段は目にすることのない石膏ボードが湿気を吸って、部屋を快適に保ってくれるはずなのですが、

ビニールクロスは、それを塞いでしまうのです!

例えば、カッパを着ているときって、すごく熱がこもって不快ですよね。

逆に、夏のじめじめした日に、さらっとした麻の服を着ていると涼しく感じませんか?

家も同じです。ビニールクロスを貼ってしまった家はカッパを着ている状態。

せっかくある調湿機能を殺してしまうのです・・!

もったいな~~いっっ!

 

見た目だけじゃない!内装素材は、健康と快適の要

調湿を考えるなら、壁を石膏ボードのみにしてしまうのが一番です。

だけど、、

黄土色の壁が、石膏ボードです。

・・できれば見た目をもうちょっとおしゃれにしたいなぁ(笑)

でも、色を塗ってもらう塗り壁にすると、費用がかさんでしまうし…

そこで、ミヤシタの木の家には紙クロスを貼っています。

石膏ボードの良さを生かしつつ、見た目を美しく、且つ費用もお手頃に。

もちろん化学物質の発生なく、安心安全。

 

これが、ミヤシタ流か・・!

紙クロスの家が見れちゃう完成見学会を2020年7月18日(土)から19日(日)兵庫県加東市にて開催を予定しています。

本当に化学物質のニオイはしないのかな?

ぜひ嗅ぎにきてくださいね^^

詳細は来週ご案内します!

事前予約、お問い合わせはこちら

↓↓

▶完成見学会に参加する

 

木の家づくりをはじめよう

木の家づくりのプロフェッショナルに相談ができます。
お困りの事ありませんか?

・土地探し
・資金計画
・ライフプラン
・プランニング
・木の家コンセプト
・実際の木の家の暮らしを見学

・製材所で兵庫県産木材ができるところを見学

等など、
家づくりのお困り事を解決しています。
家づくりの第一歩を始めましょう!オンライン相談も受付中!


ここからは、
木の家づくりで使えるお得な情報のご紹介
↓↓↓↓

●兵庫県の木造住宅ローン、使わないともったいない!?
日本一安い全期間固定の住宅ローンです。
フラット35タイプSと比べても3000万円借り入れした場合、35年間で150万円も総返済額に差が生まれます。
詳しくは↓↓のページに書いています。
>兵庫県産木造住宅ローンはこちら

●令和2年度地域型住宅グリーン化事業、始まってます。

グループ募集が始まっています!

・認定長期優良住宅   100万円/戸
・ゼロエネルギー住宅  140万円/戸

グリーン化事業とは、国土交通省が地域における木造住宅の生産体制の強化、環境負荷の低減等を図るため、地域の木材関連事業者、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備を支援する為に出来た補助金制度です。
工務店等のグループ毎に採択されるものです。

前期はもうすぐスタートしますので、詳しくはお問い合わせください。
担当者が丁寧にご説明させていただきます。

詳しく聞いてみたいって方はぜひ一度、お問い合わせください。


●ミヤシタの木の家、株式会社宮下の情報発信いろいろ

ブログを読んで、気に入ったら、
いいねをポチッとしてください(≧∇≦)b

各種SNSでも情報発信しています。レビューやコメントお待ちしています!
LINE@はお問い合わせに1も使えて便利です(≧∇≦)b

FacebookInstagramLINE@HouzzPinterestYouTube

 

過去の投稿はこちらから!

【公式ブログも毎日更新】https://miyashita-lww.jp/category/blog/

株式会社宮下
広報 佐藤智瑛

PAGE TOP