めんどくさい!家の予算が一瞬でわかる方法

はじめまして!

2020年6月に入社しました、佐藤と申します。

私、昨年家づくりをしたばかり。完成するまではそれはそれはたくさんの???に悩まされました。(大変だった・・)

このブログは 日々ミヤシタの家づくりで学んだことを女性目線での疑問&解決方法を一からお伝えしていきます!

家いくらで建てる?

そろそろ、家ほしいよね~と考え始めたときにまず、ふわっと思いつく数字。

みなさん想像してください。

土地と建物も全部足したお値段。3000~4000万円くらいかな?

建物は最近1000万円でも建つって広告も見たことあるし、友人は3500万円で建てたって聞いた等々。

正直、どうやって決めたらいいかわからない。

そこでググるとどこも、まずは「資金計画をやろう!」の文言。

 

いざやってみる。

入力項目。

年収、家計支出、自己資金(頭金)、住宅ローンの返済期間、住宅ローン金利、つらつらつらつら・・

一つめの年収は、まあ書ける。年間家計支出(え 最近家計簿さぼってる‥)自己資金?って貯金のことかな。住宅ローン・・旦那は35歳だから定年として30年?でいいのかな?金利!?低いって聞くけど数値なんてわからない・・・・・

・・・

・・・

またにしよう。

簡単にできるというけど・・正直、めんどくさい

実際にやってみると、すぐに入力できない数字ばかりでつい後回しに。

なんとか結果を出してみても、信頼してよい数字なのか判断できない。

業者さんに問い合わせてみたいけど、営業されたらいやだなぁ。

・・じゃあどうするか?

 

「今の家賃」 から 家の予算 を決める!

現在の家賃はたいていすぐ答えられます。

まずは、今と変わらない生活のまま(家賃)で家をつくるなら、どのくらいの予算で家が手に入るのか調べてみましょう。

借入可能金額の試算(返済額より算出)/住宅保証機構株式会社 参照

 

 

例:家賃8万円 30歳(定年65歳)の場合

 

①返済方法は?

→「元利均等」 にチェック

 

②返済期間は?

定年 - 現在の年齢 で計算してみましょう。

例 65歳 ー 30歳 = 35年

→「35年」で入力。

 

③当初金利は?(%)

→「1%」で入力。

(フラット35の固定金利で1%切るくらい。兵庫県だと0.8%程のローンがあるらしいし、変動金利はどこも1%より低いので、1%と入力しておけば安心だそうです。)

 

④月額返済額は?

今の家賃 を入力しましょう。

→「8万円」と入力。

 

⑤ボーナスの返済額は?

→入力なしでok

 

⑥年収は?

ざっくりで年収を入れてみましょう。

→「500万円」

おしまい!

→→ 試算実行をぽち。

 

ジャジャーン☆彡

出ました~!

借り入れ可能額は、 2834万円です 。

 

 

「今の家賃」で家づくりを考えると、無理のない、現実的な家の予算を知ることができます!!

 

 

でもでも、気をつけたいのは「借り入れ可能額」は実際に返済する金額ではないんだそうな。

えええ!?

あ、

金利か・・。

次回は、金利の話を先輩に聞いてみよっ!

もし「これも聞いて~!」という質問などがありましたら、ぜひ問い合わせフォームへ^^ 私が代わりにブログで解決方法をお伝えします!

▶お問い合わせフォーム

まずは自分でやってみたい!という方は、住宅ローンシュミュレーションへ→ https://loan.mamoris.jp/borrowing_repay.asp


ここからは、
木の家づくりで使えるお得な情報のご紹介
↓↓↓↓

●兵庫県の木造住宅ローン、使わないともったいない!?
日本一安い全期間固定の住宅ローンです。
フラット35タイプSと比べても3000万円借り入れした場合、35年間で150万円も総返済額に差が生まれます。
詳しくは↓↓のページに書いています。
>兵庫県産木造住宅ローンはこちら

●令和2年度地域型住宅グリーン化事業、始まってます。

グループ募集が始まっています!

・認定長期優良住宅   100万円/戸
・ゼロエネルギー住宅  140万円/戸

グリーン化事業とは、国土交通省が地域における木造住宅の生産体制の強化、環境負荷の低減等を図るため、地域の木材関連事業者、流通事業者、建築士事務所、中小工務店等が連携して取り組む省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備を支援する為に出来た補助金制度です。
工務店等のグループ毎に採択されるものです。

前期はもうすぐスタートしますので、詳しくはお問い合わせください。
担当者が丁寧にご説明させていただきます。

詳しく聞いてみたいって方はぜひ一度、お問い合わせください。


●ミヤシタの木の家、株式会社宮下の情報発信いろいろ

ブログを読んで、気に入ったら、
いいねをポチッとしてください(≧∇≦)b

各種SNSでも情報発信しています。レビューやコメントお待ちしています!
LINE@はお問い合わせにも使えて便利です(≧∇≦)b

FacebookInstagramLINE@HouzzPinterestYouTube

【公式ブログも毎日更新】https://miyashita-lww.jp/category/blog/

株式会社宮下
広報 佐藤智瑛

PAGE TOP